理学研究院ニュース

ホーム > 理学研究院ニュース > 平成28年2月5日(金)

 アジア初!「113番元素」の命名優先権が日本へ! 〜物理学部門 森田 浩介 教授〜
平成28年2月5日(金)
 平成27年12月31日(木)、国際純正・応用化学連合(IUPAC)より通知があり、日本に「113番元素」の命名優先権が与えられることが確定しました。「113番元素」は、大学院理学研究院物理学部門教授兼国立研究開発法人理化学研究所仁科加速器研究センターグループディレクターである森田 浩介 教授が国立研究開発法人理化学研究所仁科加速器研究センターで長年実験してきた成果です。

※本件についての詳細およびお問い合わせ先は以下の九州大学プレスリリースをご覧ください。
関連先リンク
 ・プレスリリース(九州大学:PDF)
 ・実験核物理研究室
→これまでのニュース一覧

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。