理学研究院ニュース

ホーム > 理学研究院ニュース > 平成23年4月10日(火)

 理学研究院の教員5名が「科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞」を受賞しました。
平成24年4月10日(火)
 このたび、大学院理学研究院に所属する教員5名が「平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞」を受賞しました。
 これは、文部科学省が萌芽的な研究、独創的視点に立った研究等、高度な研究開発能力を示す顕著な研究業績をあげた40歳未満の若手研究者を表彰するものです。
受賞者
 Liu Huixin (大学院理学研究院地球惑星科学部門 准教授)
  「衛星加速度計観測による下層大気と熱圏と電離圏結合の研究」
 町田 正博 (大学院理学研究院地球惑星科学部門 准教授)
  「分子雲コア中での星と惑星形成の研究」
 小柴 琢己 (大学院理学研究院生物科学部門 准教授)
  「細胞内のミトコンドリア動態とその生理機能に関する研究」
 坂上 貴洋 (大学院理学研究院物理学部門 助教)
  「拘束下の高分子鎖の研究」
 末次 憲之 (大学院理学研究院生物科学部門 特任助教)
  「植物における光により制御される葉緑体定位運動の研究」
科学技術分野の文部科学大臣表彰とは
 科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、もって我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的として行われているものです。
関連先リンク
 文部科学省:
 ・平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定について
 ・若手科学者賞受賞者一覧(PDFファイル)
 九州大学:
 ・科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞(トピックス)
→これまでのニュース一覧

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。