理学研究院ニュース

ホーム > 理学研究院ニュース > 平成21年8月19日(水)

 2009年九州大学オープンキャンパス(理学部)が開催されました。
平成21年8月19日(水)
 2009年の九州大学オープンキャンパスが8月6日(木)、7日(金)の2日間開催されました。
 理学部では、8月7日(金)に物理学科、化学科、地球惑星科学科、数学科、生物学科の5学科それぞれ別の会場で、学科紹介の講演会、研究内容のポスター展示、研究室・実験室見学などが行われ、今年も30℃を超える猛暑の中、九州各地から多数の高校生が参加されました。
 ここでは、そのオープンキャンパスの様子を写真で紹介します。画像をクリックすると拡大してご覧になれます。
化学科のポスター会場にて 高校生をのせたバスが続々と到着
説明に真剣に耳を傾けています 模型を使って研究紹介をするスタッフ
貴重な岩石標本の展示 間近で見ることができました
アメジストの標本 分かりやすい説明が添えられていました
地球惑星学科の展示会場の様子 顕微鏡で標本を観察しています
数学科の模擬授業の様子 先生も熱が入っています
研究室訪問でポスターによる研究紹介 物理学科の講演会場の様子
学生によるスライドを用いた説明 広い会場で迷わないように
生物学の魅力を分かりやすく説明してます 生物学科の説明会場です
各会場とも満席でした 暑い中、ご苦労様です
案内板を見て会場を探しています ポスター会場も大盛況
→これまでのニュース一覧

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。