理学研究院ニュース

ホーム > 理学研究院ニュース > 平成19年3月1日(木)

 九州大学-釜慶大学合同シンポジウムを開催します
平成19年3月1日(木)
 九州大学理学研究院は来る3月9日(金)に九州大学-釜慶大学合同シンポジウムを開催いたします。
 以下に概要を掲載しますので、皆様ふるってご参加ください。
開催趣旨
 福岡市と釜山市は姉妹都市として、市民レベルの交流を推進している。この趣旨に添って、学術に関する交流を深めるために、二大学の合同シンポジウムを開催する。特に、九州大学理学部は釜山市の釜慶大学自然科学大学校と学 術交流協定を締結しており、さらに「学生交流に関する覚え書き」を交わすことが決定されている。
 今般、両大学間の理学研究の交流を深めると共に学生の相互交流を活発化させるために、釜慶大学から4名の教授と3名の大学院生を招いて下記のとおり合同シンポジウム「物理と化学の進歩」を開催する。
 このシンポジウムは、2005年11月に釜慶大学で開催された第1回合同シンポジウムを受けて、開催するものである。
日時
 2007年3月9日(金) 9:30〜17:30
場所
 九州大学理学部大会議室(1号館と2号館の間の渡り廊下2階)
参加費
 無料
プログラム・講演要旨・ポスター
 こちらからダウンロードできます。
  →プログラム・講演要旨のダウンロード(PDFファイル 247KB)
  →ポスターのダウンロード(PDFファイル 353KB)
主催
 九州大学大学院理学研究院、釜慶大学自然科学大学校
連絡先
 小田垣 孝 (九州大学大学院理学研究院)
 〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1
 電話:092-642-2562
 Email:
→これまでのニュース一覧

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。