理学研究院ニュース

ホーム > 理学研究院ニュース > 平成17年10月28日(金)

「魅力ある大学院教育」イニシアティブに採用
平成17年10月28日(金)
 平成17年度の文部科学省「魅力ある大学院教育」イニシアティブに、九州大学理学府の教育プログラム

  フロントリサーチャー育成プログラム
   -企画・発信する先端学際科学者の育成-


が採択されました。

 本計画は、次世代の研究リーダーを育成するために、選抜された学生を対象とする5年一貫の専攻横断型特別教育プログラムを新設し、広く科学を俯瞰できる学際研究者を育成するために、個々の学生に対して最適化したテーラーメード教育を実施するものです。他大学院の教育プログラムに例をみない研究マネージメント論の指導を行うことで、自ら一貫して研究をデザイン、マネージメントし広く社会に情報発信できる先端学際科学者「フロントリサーチャー」の育成を目指します。

プログラムの詳細及び参考資料として、下記のページをご覧下さい。

フロントリサーチャー育成プログラムのページ
http://www.sci.kyushu-u.ac.jp/html/front/index.php

日本学術振興会の「魅力ある大学院教育」のページ
http://www.jsps.go.jp/j-initiative/index.html

九州大学理学府の教育プログラムに対する審査結果(PDF)
http://www.jsps.go.jp/j-initiative/data/sinsa_sci/b036.pdf
→これまでのニュース一覧

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。