理学研究院ニュース

ホーム > 理学研究院ニュース > 平成17年8月5日(金)

九州大学説明会
平成17年8月5日(金)
  2005年8月5日、35度に達する猛暑の中、箱崎地区の九州大学説明会が行われました。
 理学部では、物理学科、化学科、地球惑星科学科、数学科、生物学科の5学科それぞれの主催で、学科紹介の講演会、ポスター展示、研究室・実験室見学、研究テーマの紹介講演などを行いました。会場が、理学部周辺と、工学部防音講義室周辺の2カ所に分かれていたため、暑い中の移動がたいへんでした。
 どの学科も、高校生たちにアピールすべく、工夫を凝らした企画を行っていました。多くの高校生が興味深そうに講演を聴き、大学院生たちから熱心に研究の解説を受けていました。
 ここで、説明会の様子を紹介します。

物理学科 化学科 地球惑星科学科 数学科 生物学科
大学説明会の風景その1
晴天の中、たくさんの高校生に来ていただきました この日は気温30℃を超す真夏日でした
▲ トップにもどる
物理学科の説明会
物理第1講義室での学科紹介 スライドを用いて説明を行います
実験室見学の様子です 液体窒素を用いて、極低温の実験を行います
超伝導の実験 研究内容をポスターで発表します
小型シンクロトン光発生装置の解説
▲ トップにもどる
化学科の説明会
工学部防音102講義室での学科紹介 たくさんの高校生が真剣に耳を傾けていました
研究室見学 みなさん興味深そうに実験を行っていました
本校の学生が実験の指導を行います
▲ トップにもどる
大学説明会の風景その2
この日の大学内は高校生一色でした 暑いので日陰で休む姿をよく見かけました
伊都キャンパス移転を告げるのぼりが並んでいます 暑い中、広い学内の移動はたいへんでした
▲ トップにもどる
地球惑星科学科の説明会
工学部防音201講義室での学科紹介 どの学科も、多くの高校生が集まりました
熱心に話を聞いてます 研究内容を紹介するパネル展示です
学科紹介後とあって、大盛況でした 大学院生が、内容を詳しく紹介しています
高校生のみなさんは、よく質問されていました 最新鋭の観測装置の展示もありました
鉱物標本の展示に思わず手が伸びます
▲ トップにもどる
数学科の説明会
学科紹介 質問をする高校生もよく見受けました
自分の進路と重ね合わせ、集中しています 小グループに分かれた研究解説も行われました
高校生の皆さんにもわかりやすく説明を行います
▲ トップにもどる
大学説明会の風景その3
午後2時には気温が33℃まで上がりました 集団で参加している高校生が大半でした
▲ トップにもどる
生物学科の説明会
システム生命科学府講義棟での学科紹介 スライドを用いて解説を行います
配布されたパンフレットに見入っています 実験室訪問
実験を身近に感じてもらうため、解説に力がこもります
→これまでのニュース一覧

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。