理学研究院ニュース

ホーム > 理学研究院ニュース

過去のニュース一覧
2017年3月24日(金) 松森教授、木下助教らが脂質の挙動をありのままに再現する蛍光プローブでラフトの形成機構を解明しました。
2017年3月17日(金) 槇さん、柴田助教、川畑教授らが架橋(糊付け)酵素とポリアミンによる免疫過剰反応の抑制機構を解明しました。
2017年2月28日(火) 内園さん、谷村教授、伊藤助教らがショウジョウバエのメスは交尾後の夜にアミノ酸を多く摂取することを発見しました。
2017年2月8日(水) 岩見准教授らがC型肝炎治療薬の効果的な組み合わせを定める方法を開発しました。
2017年1月24日(火) 西澤賢治さんが新学術領域研究「細胞競合・ダイイングコード合同若手ワークショップ」ベストプレゼンテーション賞を受賞しました。
2017年1月17日(火) 中島涼輔さん、森祐紀さんが「日本地球惑星科学連合2016年大会 学生優秀発表賞」を受賞しました。
2017年1月10日(火) 森田浩介教授のグループが「2016年度朝日賞」を受賞しました。
2017年1月10日(火) 西澤賢治さんが「第1回日本生物物理学会学生発表賞」を受賞しました。
2017年1月6日(金) 広津崇亮助教が「ナイス・ステップな研究者」に選ばれました。
2016年12月26日(月) 万場鉄矢さんが「第6回CSJ化学フェスタ 最優秀ポスター発表賞」を受賞しました。
2016年12月12日(月) 杉山真季子さんが「環境ホルモン学会 第19回研究発表会 優秀ポスター賞」を受賞しました。
2016年12月12日(月) 松島綾美准教授が平成28年度科研費審査委員表彰における表彰者として選考されました。
2016年12月2日(金) 理学部学生が福岡県東警察署長から感謝状を授与されました。
2016年12月2日(金) 吉丸翔太郎さんが「International Symposium on Catalysis and Fine Chemicals 2016 Best Poster Award」を受賞しました。
2016年12月1日(木) 正式決定!113番元素名「nihonium (ニホニウム)」・元素記号「Nh」 〜物理学部門 森田 浩介 教授〜
2016年11月29日(火) 立木佑弥さんが「種生物学会片岡奨励賞」を受賞しました。
2016年11月22日(火) 姫野滉盛さんが「International workshop on novel photo induced phenomena and applications ベストポスター賞」を受賞しました。
2016年11月21日(月) 森田浩介教授が「大分合同新聞文化賞(特別賞)」を受賞しました。
2016年11月14日(月) 関原さん、川畑主幹教授らがショウジョウバエ腸内細菌の共生と破綻の分子機構を解明しました。
2016年11月9日(水) 仁田坂講師のグループがアサガオの全ゲノム配列を解読しました。
2016年10月31日(月) 松本慧大さんが「電子情報通信学会磁気記録・情報ストレージ研究会専門委員長賞」を受賞しました。
2016年10月28日(金) 牧野広樹さんが「第11回(2017年)日本物理学会若手奨励賞」を受賞しました。
2016年10月18日(火) 石橋准教授のグループが沖縄熱水海底下生命圏掘削により熱水孔下生命圏の限界を発見しました。
2016年10月12日(水) 羽田野仁喜さんが「第6回トランスグルタミナーゼ研究会&日本ポリアミン学会合同学術集会 優秀賞」を受賞しました。
2016年9月29日(木) 槇光輝さんが「第89回日本生化学会大会 若手優秀発表賞」を受賞しました。
2016年9月29日(木) 石橋准教授のグループが新手法でトカラ列島近海の海底火山活動を発見・観測しました。
2016年9月23日(金) 石橋純一郎准教授が「日本地球化学会学会賞」を受賞しました。
2016年8月10日(水) 平成28年度九州大学オープンキャンパス(理学部)が開催されました。
2016年8月8日(月) 鹿島薫准教授が「ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞」を受賞しました。
2016年8月3日(水) 中島助教のグループが火星ダストデビルの性質を解明しました。
2016年7月25日(月) 佐竹准教授、立木さんらがブナの豊凶をもたらす窒素の役割を解明しました。
2016年6月17日(金) 平成28年度九州大学オープンキャンパス(理学部)を開催します。
2016年6月13日(月) 113番元素の名称および記号案のパブリックレビュー開始! 〜物理学部門 森田 浩介 教授〜
2016年6月6日(月) 藤原助教、石原教授らが動物の行動が性的成熟期に変化する仕組みを解明しました。
2016年4月15日(金) 森田浩介教授が「科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術特別賞」を受賞しました。
2016年4月7日(木) 粕谷英一准教授が「日本生態学会功労賞」を受賞しました。
2016年4月6日(水) 立木さんが「BES John L Harper Early Career Researcher Award」を受賞しました。
2016年4月6日(水) 立木さんが「日本生態学会奨励賞 (鈴木賞)」を受賞しました。
2016年4月6日(水) 池ノ内准教授らが癌細胞の浸潤や転移に関わる細胞運動の仕組みを解明しました。
2016年3月29日(火) 実践的火山人材育成拠点を設置
2016年3月17日(木) 森田浩介教授の「日本学士院賞」受賞が決定しました。
2016年3月11日(金) 根之木さんが「日本地質学会西日本支部 優秀ポスター発表賞」を受賞しました。
2016年2月22日(月) 落合さんが「Mineralogical Society of America Undergraduate Prize」を受賞しました。
2016年2月9日(火) 平成27年度定年退職予定教授の最終講義について
2016年2月5日(金) アジア初!「113番元素」の命名優先権が日本へ! 〜物理学部門 森田 浩介 教授〜
2016年1月20日(水) 松島 綾美 准教授が「日本化学会 平成27年度女性化学者奨励賞」を受賞しました。
2016年1月4日(月) 吉住さんが「BMB2015 若手優秀発表賞」を受賞しました。
2015年11月26日(木) 杉山さんが「第52回ペプチド討論会 Young Presentation Award」を受賞しました。
2015年11月16日(月) 西野さんが「The 9th Japanese-Russian Workshop on Open Shell Compounds and Molecular Spin Devices, Poster Award」を受賞しました。
2015年11月16日(月) 田中さん、中川さんが「第5回CSJ化学フェスタ2015 優秀ポスター発表賞」を受賞しました。
2015年10月13日(火) 入山さんが「日本火山学会2015年度秋季大会 学生優秀発表賞(口頭)」を受賞しました。
2015年10月13日(火) 佐藤准教授が「第17回サー・マーティン・ウッド賞」を受賞しました。
2015年9月15日(火) 理学研究院、理学部の教員が平成26年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)表彰を受賞しました。
2015年9月3日(木) 中原さんが「日本進化学会 優秀学生ポスター発表賞」を受賞しました。
2015年8月26日(水) 小林さんが「日本比較免疫学会 古田奨励賞」を受賞しました。
2015年8月7日(金) 平成27年度九州大学オープンキャンパス(理学部)が開催されました。
2015年7月28日(火) 松島 綾美 准教授が「平成27年度日本生化学会奨励賞」を受賞しました。
2015年7月17日(金) 松島 健 准教授が「日本火山学会論文賞」を受賞しました。
2015年7月15日(水) 入山さんが「日本地球惑星科学連合2015年大会 学生優秀発表賞」を受賞しました。
2015年6月22日(月) 平成27年度九州大学オープンキャンパス(理学部)を開催します。
2015年6月9日(火) 吉川講師が「地球電磁気・地球惑星圏学会 田中館賞」を受賞しました。
2015年5月27日(水) 佐藤准教授が「第14回 船井学術賞」を受賞しました。
2015年5月13日(水) 久保准教授らが超高密度のシリカがなぜ月や火星起源の隕石中に存在するのかを明らかにしました。
2015年5月12日(火) 山下研究員らが南海トラフ西方プレート境界浅部すべりについて新たな知見を得ることに成功しました。
2015年5月12日(火) 池田さんが「日本化学会第95春季年会 学生講演賞」を受賞しました。
2015年4月30日(木) 吉住さんが「平成26年度笹川科学研究奨励賞」を受賞しました。
2015年4月16日(木) 鈴木 博 教授が「日本物理学会 第20回論文賞」を受賞しました。
2015年4月9日(木) 理学研究院の教員3名が「科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞」を受賞しました。
2015年3月24日(火) 徳永教授らが日本酒の劣化臭(老香:ひねか)の選択的除去に世界で初めて成功しました。
2015年3月24日(火) 広津助教らが「時」と「場所」を指定してピンポイントに遺伝子の働きを抑制する新規の手法を開発しました。
2015年3月12日(木) 広津助教らが尿1滴で短時間・安価・高精度に早期がんを診断する技術を発見しました。
2015年2月19日(木) 佐藤さんが第5回(平成26年度)日本学術振興会 育志賞を受賞
2015年1月23日(金) 佐方教授らが細胞分裂を統御する酵素(Cdk1)の標的タンパク質を発見しました。
2015年1月9日(金) 白勢さんが「平成26年度日本粘土学会優秀講演賞」を受賞しました。
2014年12月22日(月) 坂上助教らがナノ世界のブルドーザー「ナノドーザー」システムを構築し、DNA分子の動態制御を初めて可能にしました。
2014年12月12日(金) 松尾さんが「環境ホルモン学会 第17回研究発表会 優秀ポスター賞」を受賞しました。
2014年12月12日(金) 鳥飼助教が「平成26年度(第27回)有機合成化学協会 和光純薬工業研究企画賞」を受賞しました。
2014年12月12日(金) 池ノ内准教授が「第7回井上リサーチアウォード」を受賞しました。
2014年12月10日(水) 小林さんが「第20回日本エンドトキシン・自然免疫研究会奨励賞 優秀賞」を受賞しました。
2014年11月21日(金) 佐藤さんが日中韓大学院生フォーラムにおいて「The Second Prize」を受賞しました。
2014年11月21日(金) 中村さんが「Julich Soft Matter Days 2014, Nature Physics Poster Prize」を受賞しました
2014年11月21日(金) 高橋 太准教授が「国際測地学地球物理学連合 若手研究者賞」を受賞しました。
2014年11月21日(金) 小野さんが「Award for Encouragement of Research in IUMRS-ICA2014」を受賞しました。
2014年11月21日(金) 今城さん、小中原さんが「地球電磁気・地球惑星圏学会 学生発表賞」を受賞しました。
2014年11月18日(火) 佐藤准教授が光の任意の偏光状態を磁性体に書き込み・読み出すことに成功しました。
2014年11月10日(月) 入山さんが「日本火山学会2014年度秋季大会 学生優秀発表賞(口頭)」を受賞しました。
2014年11月5日(水) 附属地震火山観測研究センターが島原半島ジオパーク協議会から表彰されました。
2014年11月5日(水) 松島 健 准教授らが「日本火山学会論文賞」を受賞しました。
2014年11月5日(水) 三輪さんが「日本火山学会研究奨励賞」を受賞しました。
2014年10月29日(水) 鴇田教授らがミクロなゼリー球を多様な形に成形することに成功しました。
2014年9月22日(月) 木村崇主幹教授らが熱を使った効率的な純スピン流生成に成功しました。
2014年9月18日(木) 木村さんが第38回蛋白質と酵素の構造と機能に関する九州シンポジウムで「最優秀発表賞」を受賞しました。
2014年9月16日(火) 川畑教授らの研究グループがカブトガニのリポ多糖反応性タンパク質の組換えタンパク質調製に初めて成功しました。
2014年9月11日(木) 大西助教らの研究グループが超伝導体はスピン流に対して絶縁体となることを明らかにしました。
2014年8月25日(月) 武宮助教が「日本光生物学協会 奨励賞」を受賞しました。
2014年8月25日(月) 小柴准教授らの研究グループがインフルエンザウイルス感染時における細胞内ミトコンドリアの役割を解明しました。
2014年8月6日(水) 平成26年度九州大学オープンキャンパス(理学部)が開催されました。
2014年7月14日(月) 柴田助教が「日本生体防御学会 学術奨励賞」を受賞しました。
2014年6月18日(水) 矢原教授らが日本全国の維管束植物の絶滅リスク評価を行いました。
2014年6月16日(月) 平成26年度九州大学オープンキャンパス(理学部)を開催します。
2014年6月9日(月) 入山さんら大学院生3名が「日本地球惑星科学連合2014年大会 学生優秀発表賞」を受賞しました。
2014年5月30日(金) 博士後期課程の濱田さんが「日本・アイスランドに関するシンポジウム2014」を企画しました。
2014年5月9日(金) 高橋准教授らが40億年前の月の自転軸が数十度ずれていたことを明らかにしました。
2014年4月30日(水) 佐方教授らが受精卵の分裂開始の分子メカニズムを解明しました。
2014年4月25日(金) 広津助教らが匂いと受容体の対応関係を解析しました。
2014年4月9日(水) 池ノ内准教授、祢¥赴ウが「科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞」を受賞しました。
2014年3月31日(月) 西村さんらが「九州大学学生表彰(学術研究活動表彰)」を受けました。
2014年3月12日(水) 和田特任教授が核の移動メカニズムを解明しました。
2013年12月27日(金) 木村崇主幹教授らが正三角形状の微小磁石を用いて広い周波数範囲でチューニングできる磁気共鳴を実現しました。
2013年12月17日(火) 木村崇教授が「第10回日本学術振興会賞」を受賞しました。
2013年12月17日(火) 鳥飼助教が「公益財団法人福岡県すこやか健康事業団 がん研究優秀賞」を受賞しました。
2013年12月3日(火) 宇都宮准教授が「アメリカ鉱物学会フェロー」に選出されました。
2013年10月8日(火) 関原さんが「第5回トランスグルタミナーゼ研究会&日本ポリアミン学会合同学術集会 優秀ポスター賞」を受賞しました。
2013年10月3日(木) 伊藤准教授らが脳の左右差形成ではたらく免疫タンパク質を発見しました。
2013年9月20日(金) 西村裕一さん、松山祐昂さんが「鈴木紘一メモリアル賞(優秀プレゼンテーション賞)」を受賞しました。
2013年9月3日(火) 柴田俊生助教が「日本比較免疫学会 古田奨励賞」を受賞しました。
2013年8月26日(月) アンダラス大学(インドネシア)からの表敬訪問がありました。
2013年8月6日(火) 平成25年度九州大学オープンキャンパス(理学部)が開催されました。
2013年7月24日(水) 川畑教授らが腸内の共生細菌に対する免疫寛容の分子機構を明らかにしました。
2013年8月1日(木) 植物で発見された動物の神経伝達調節因子はどのような機能をもつか −気孔エンジニアリングによる植物の新しい成長制御−
2013年7月24日(水) 川畑教授らが腸内の共生細菌に対する免疫寛容の分子機構を明らかにしました。
2013年7月18日(木) 松島准教授が第2回日米女性研究者シンポジストに選抜されました。
2013年7月18日(木) 安岡さんらが「有機合成化学協会九州山口支部ポスター賞」を受賞しました。
2013年7月10日(水) 波多江さんら3名が「第15回化学関連支部合同九州大会 若手研究者奨励賞」を受賞しました。
2013年7月10日(水) 警固断層帯(南東部)における地下構造調査の実施について
2013年7月10日(水) 島崎教授らが青色光に応答して気孔開口を可能にするタンパク質を発見しました。
2013年7月10日(水) 島崎教授らが気孔開口を促進し、水不足条件では水分消費を抑えるタンパク質を発見しました。
2013年6月18日(火) 放射性物質取扱施設における注意喚起
2013年6月18日(火) 平成25年度九州大学オープンキャンパス(理学部)を開催します。
2013年6月13日(木) 優秀な高校生を次世代の科学者として育成 エクセレント・スチューデント・イン・サイエンス 育成プロジェクト
2013年6月13日(木) 酒井教授らがコバルトのポルフィリン錯体が酸素発生に対する高活性触媒となることを実証しました。
2013年5月27日(月) 高エネルギー加速器研究機構と組織対応型連携協定を締結
2013年5月22日(水) 韓国国会議員 閔 丙珠氏が理学研究院長を表敬訪問されました。
2013年5月10日(金) 日本で初めて新元素を発見:物理学部門 森田浩介 教授
2013年4月1日(月) 理学部等事務部組織再編による財務企画係と経理係の統合について
2013年3月25日(月) 石原教授が記憶を積極的に忘れさせる神経細胞とその制御メカニズムを発見しました。
2013年3月12日(火) Liu Huixin准教授が「資生堂 女性研究者サイエンスグラント」を受賞しました。
2013年3月12日(火) 谷村准教授がショウジョウバエの味と匂いの連合学習の解除シグナルは食物の浸透圧であることを発見しました。
2013年3月12日(火) 藤木教授が細胞内のタンパク質配送システムで新たな発見をしました。
2013年2月27日(水) 平成24年度定年退職予定教授の最終講義について
2013年2月14日(木) 韓国・国立公州大学 申 弘烈 理学部長の一行が理学研究院長を表敬訪問されました。
2013年2月13日(水) 松田助教らが「e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト 2012 飯塚市長賞およびグランプリ賞」を受賞しました。
2013年1月9日(水) 伊藤久徳教授が「日本気象学会 気象集誌論文賞」を受賞しました。
2013年1月8日(火) 西村裕一さんら3名が「鈴木紘一メモリアル賞(優秀プレゼンテーション賞)」を受賞しました。
2012年12月25日(火) カリフォルニアに落下した隕石の分析結果が「サイエンス」誌に掲載されました。
2012年12月11日(火) 「国立大学法人10大学理学部長会議が「提言:理学の基礎研究を担う若手研究者の継続的な支援の充実を求める」を発表しました。
2012年10月12日(金) 先端素粒子物理研究センター開所式を開催しました。
2012年10月1日(月) 坂口聡志助教が「The 2nd JINR award in the field of the scientific methodology」を受賞しました。
2012年9月28日(金) 理化学研究所の森田浩介さん(九大理学部卒業生)が113番元素の合成に成功しました。
2012年9月26日(水) 「LHC実験にて新粒子(ヒッグス粒子?)発見」講演会が開催されます。
2012年9月21日(金) 素粒子物理の新しい研究センターがスタートします。
2012年8月29日(水) 佐藤さんが「日本地質学会小藤賞(短報賞)」を受賞しました。
2012年8月15日(水) 「最先端加速器で宇宙の始まりを探る」講演会が開催されます。
2012年8月13日(月) 「未来を拓く地球科学 -海底資源と宇宙-」講演会が開催されます。
2012年8月7日(火) 平成24年度九州大学オープンキャンパス(理学部)が開催されました。
2012年7月12日(木) 小柴琢己准教授が「日本生化学会奨励賞」を受賞しました。
2012年7月9日(月) 「ヒッグス粒子!?発見」特別講演会が開催されます。
2012年7月6日(金) 川越教授らが参加する国際研究チームがヒッグス粒子とみられる新しい粒子を発見しました。
2012年6月22日(金) シンガポール国立大学 理学部長のAndrew教授が理学研究院長を表敬訪問されました。
2012年6月15日(金) 平成24年度九州大学オープンキャンパス(理学部)を開催します。
2012年6月15日(金) 島崎研一郎教授が「日本植物生理学会賞」を受賞しました。
2012年6月13日(水) 小柴琢己准教授が「第14回花王研究奨励賞」および「日本生化学会九州支部学術奨励賞」を受賞しました。
2012年6月13日(水) タマサート大学(タイ)のSukrit氏が理学研究院長を表敬訪問されました。
2012年6月7日(水) 和田正三特任教授が「日本植物学会賞(大賞)」を受賞しました。
2012年5月22日(火) 射場教授が植物の夏バテの仕組みを解明しました。
2012年5月22日(火) 淡江大学(台湾)理学院院長が表敬訪問されました。
2012年5月22日(火) 理学研究院長がタイ4大学へ訪問しました。
2012年5月22日(火) モノフェイヤ大学(エジプト)との部局間交流協定調印式を行いました。
2012年4月10日(火) 理学研究院の教員5名が「科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞」を受賞しました。
2012年1月30日(月) 平成23年度定年退職予定教授の最終講義について
2011年11月17日(木) アゲハチョウが植物を味で見分けて産卵する仕組みを谷村准教授が解明しました。
2011年11月8日(火) 「いのちのたび」講演会が開催されます。
2011年11月4日(水) 上原助教がレアアースを含む新鉱物を2種発見しました。
2011年10月11日(火) 荒川助教が氷に「メモリー」があることを発見しました。
2011年10月5日(水) 「小惑星探査機はやぶさが持ち帰ったイトカワの砂の秘密」講演会が開催されます。
2011年9月28日(水) 下東康幸教授が「日本ペプチド学会賞」を受賞しました。
2011年9月28日(水) 西村裕一さんが第48回ペプチド討論会若手口頭優秀発表賞を受賞しました。
2011年9月27日(火) 湯元教授が太陽の黒点が少ない時期に巨大地震が頻発することを明らかにしました。
2011年9月15日(木) 吉村和久教授が「日本分析化学会 学会賞」を受賞しました。
2011年8月29日(月) はやぶさ試料研究に九州大学も貢献しました。
2011年8月17日(水) 平成23年度九州大学オープンキャンパス(理学部)が開催されました。
2011年8月3日(水) 構造生化学研究室が「第19回日本生化学会JB論文賞」を受賞しました。
2011年7月29日(金) 宋 雪旦さんが「九州分析化学奨励賞」を受賞しました。
2011年7月6日(水) 平成23年度九州大学オープンキャンパス(理学部)を開催します。
2011年5月6日(金) 坂口助教が「第17回原子核談話会新人賞」を受賞しました。
2011年4月25日(月) 島崎研一郎教授が「日本植物学会賞(学術賞)」を受賞しました。
2011年4月22日(金) 九州大学アジア保全生態学センター設立記念シンポウジムが開催されます。
2011年4月11日(月) 水野特別准教授、松島助教が「科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞」を受賞しました。
2011年3月17日(木) 丸岡知浩さんが2010年度日本農業気象学会奨励賞を受賞しました。
2011年2月7日(月) 植平助教、内田技術専門職員が「JGN2plusアワード 社会基盤貢献賞」を受賞しました。
2010年12月17日(金) 松本助教が井上研究奨励賞を受賞しました。
2010年12月13日(月) 国立10大学理学部長会議が「大学関係予算の策定についての意見書」を文部科学省に提出しました
2010年12月13日(月) 金嶋教授が地球深部における外核に軽い元素に富んだ層を発見しました。
2010年12月13日(月) 未来の科学者養成講座の取り組み状況が朝日新聞で取り上げられました。
2010年11月8日(月) 三好准教授が「日本気象学会 堀内賞」を受賞しました。
2010年10月14日(木) 吉村教授が「日本イオン交換学会 学会賞」を受賞しました。
2010年10月12日(火) 国立大学法人32大学理学部長会議 緊急声明
2010年8月10日(火) 平成22年度九州大学オープンキャンパス(理学部)が開催されました。
2010年7月21日(水) 高橋教授が「第3回海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣賞)」を受賞しました。
2010年7月12日(月) 国立大学法人32大学理学部長会議 緊急声明
2010年7月2日(金) 平成22年度九州大学オープンキャンパス(理学部)を開催します。
2010年5月27日(木) 古野助教が第15回日本希土類学会奨励賞(足立賞)を受賞しました。
2010年5月18日(火) 釜慶大学との学術交流協定を5年間延長しました。
2010年4月12日(月) 谷特別准教授が「科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞」を受賞しました。
2010年3月24日(水) 松原助教が日本化学会コロイドおよび界面化学部会科学奨励賞を受賞しました。
2009年12月25日(金) 祢♀w術研究員が井上研究奨励賞を受賞しました。
2009年12月17日(木) 北川招聘教授が日本化学会学術賞を受賞しました。
2009年12月17日(木) 梅林准教授が溶液化学研究会学術賞を受賞しました。
2009年11月24日(火) 国立大学法人10大学理学部長会議では、事業仕分けに対して緊急提言を発表致しました。
2009年10月13日(火) 高岡名誉教授が日本地球化学会「柴田賞」を受賞しました。
2009年9月30日(水) 先端加速器科学技術シンポジウム2009 in 九州が開催されます。
2009年8月19日(水) 2009年九州大学オープンキャンパスが開催されました。
2009年7月16日(木) 2009年九州大学オープンキャンパス(理学部)を8月7日(金)に開催します。
2009年7月7日(火) 国際リニアコライダー(ILC)講演会を開催します。
2009年4月21日(火) 「エクセレント・スチューデント・イン・サイエンス 育成プロジェクト」を開始しました。
2009年4月13日(月) 香月勗教授、高橋孝三教授が「科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞」を受賞しました。
2009年3月25日(水) 第4回釜慶大学-九州大学合同シンポジウムを開催しました。
2009年3月12日(木) 和田正三特任教授、矢原徹一教授が「みどりの学術賞」を受賞しました。
2008年10月31日(金) 第4回ガラス物理の統一概念国際会議が開催されます
2008年9月9日(火) 平成20年度九州大学説明会が8月8日(金)に行われました
2008年7月29日(火) 博士課程学生・ポスドクのための就職支援セミナーのお知らせ
2008年7月7日(月) 平成20年度九州大学説明会(理学部)を8月8日(金)に行います。
2008年4月4日(金) 桑野良一准教授が「科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞」を受賞しました。
2008年3月13日(木) 大川尚士名誉教授に「日本化学会フェロー」の称号が贈呈されました。
2008年2月14日(木) 第11回体験物理学 〜物理の世界を体験しよう〜 のご案内
2007年8月8日(水) 平成19年度九州大学説明会が8月8日(水)に行われました
2007年7月31日(火) 理学部卒業生の與田博明氏が平成19年度発明表彰を受賞されました。
2007年6月15日(金) 平成19年度九州大学説明会(理学部)を8月8日(水)に行います。
2007年3月1日(木) 九州大学-釜慶大学合同シンポジウムを開催します
2007年2月19日(月) 釜慶大学校自然科学大学との学生交流に関する覚書を締結
2007年2月1日(木) 第10回体験物理学 〜物理の世界を体験しよう〜 のご案内
2007年1月10日(水) 平成18年理学研究院・数理学研究院のトピックス
2006年10月16日(月) 理学研究院講演会(講師:アラスカ大学国際北極圏研究センター所長 赤祖父俊一 博士)のご案内
2006年 8月21日(月) 磁気国際学会(ICM)サテライトワークショップイン福岡が開催されます
2006年 8月 4日(金) 九州大学説明会が行われました。写真を紹介します。
2006年 6月22日(木) 平成18年度九州大学説明会(オープンキャンパス)が行われます
2006年 4月27日(木) 平成18年度開学記念行事・学内施設の開放について
2006年 4月 7日(金) 理学府の入学式が行われました
2005年10月28日(金) 「魅力ある大学院教育」イニシアティブに採用
2005年 8月 5日(金) 九州大学説明会
2005年 4月19日(火) セクシャルハラスメント防止講座
2005年 3月28日(月) 福岡西方沖地震情報

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。