入試情報

ホーム > 入試情報 > 大学院入試 > 大学院修士課程入学試験(地球惑星科学専攻)英語試験の変更について

大学院入試
平成21年度以降の大学院修士課程入学試験(平成20年度実施以降)英語試験の変更について
平成19年1月18日掲載
平成20年1月28日改定
平成20年4月7日追加改定
平成20年9月8日追加改定
平成21年3月4日追加改定
平成24年3月22日追加改訂
平成25年4月25日追加改訂
 平成21年度以降の九州大学大学院理学府修士課程地球惑星科学専攻の入学試験において、英語の試験を以下のように変更することになったので、受験を希望する者は十分留意すること。
1. 大学院修士課程入学試験の英語の試験に関して、一般選抜、自己推薦、2次募集ともにTOEIC(TOEICテスト、TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト)またはTOEFL(TOEFL-iBT、TOEFL-PBT)を導入し、その点数によって英語の実力を判定する。TOEIC LPI、TOEIC Bridge、TOEIC IP、カレッジTOEIC、TOEFL ITPは対象としない。従来のスタイルの英語試験はすべて廃止する。
2. 大学院修士課程入学試験の受験を希望する者は、(ア)TOEICテスト、(イ)TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト、(ウ)TOEFL-iBT、(エ)TOEFL-PBTのいずれかを事前に受験し、入学試験の願書提出時に、いずれか1つの成績証明書(スコア)のコピーを添付するとともに、試験当日は、受験者が自分に最も有利と考える成績証明書の原本1つを持参すること。試験当日、原本を持参しなかった場合は、英語の成績は0点とする。なお、添付した成績証明書のコピーの得点より高得点の原本がある場合には、当日この原本を持参することにより、成績を差し替えることができる。(ア)〜(エ)以外の成績証明書の原本は認めない。
3. 何らかの理由により、入学試験の願書提出時に成績証明書(コピー)を添付することができない者は、入学試験当日、成績証明書(原本)を持参すること。試験当日、原本を持参しなかった場合は、英語の成績は0点とする。
4. TOEIC IP、カレッジTOEIC、TOEFL ITPなどの団体向けテストの成績証明書を含め、顔写真のない成績証明書の提出は認めない。
5. 大学院修士課程入学試験の日から遡って5年以内(ただし平成27年度入試以降は3年以内)の成績証明書を有効とする。
6. 上記(ア)〜(エ)のテストの申し込み締切日、成績証明書の発行予定日に十分留意し、各自日程に余裕をもって英語の試験を受けること。大学院の募集要項を取り寄せてから英語のテストの申し込みをしようと思っても、既にその時点で入学試験の受験資格がないといったことも起こりうるので、十分注意すること。
7. 英語試験全般に関する質問がある場合や、身体の障害等で、(ア)TOEICテスト、(イ)TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト、(ウ)TOEFL-iBT、(エ)TOEFL-PBTのいずれかの受験が困難な場合は、事前に理学部等事務部学生係(092-642-2531、2529)へ問い合わせること。
8. 必ず学生募集要項を参照すること。
※ 受験者は予めTOEIC(TOEFL等)を受験しておき、遅くとも入学試験までに成績結果の交付を受けておく必要がありますので、ご注意ください。

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。