公募情報

ホーム > 公募情報 > 物理学部門 物性物理学講座 助教公募(女性教員)

大学院理学研究院物理学部門
物性物理学講座助教公募(女性教員)
 このたび、九州大学大学院理学研究院 物理学部門では、下記のとおり物性物理学講座助教(女性教員)を募集いたします。
1. 公募人員 助教 1名
2. 所属部門・講座・研究室等 九州大学理学研究院物理学部門
物性物理学講座
3. 専門分野・仕事内容 物性物理学実験。
磁性物理学・固体電子物性・複雑物性基礎・複雑流体のいずれかの研究室に所属し、担当教授と協力して研究、教育、研究室運営を行なう。
4. 着任時期 採用決定後のできるだけ早い時期
5. 任期 5年(再任1回、最長10年)の予定(現在、制度・規定を改正する手続きを進めているところです。)
6. 応募資格 博士の学位を有する、あるいは着任までに取得できる女性研究者
7. 提出書類
(1) 履歴書(e-mailを明記のこと)
(2) 研究歴
(3) これまでの研究業績の概要と着任後の研究計画(A4、2枚程度)
(4) 教育に対する抱負(A4、1枚程度)
(5) 業績リストと主要論文の別刷り3編以内
(6) 本人に関する照会可能な方2名の氏名と連絡先
(7) 着任可能な時期
(8) その他、外部資金獲得状況を含む特記事項
8. 公募締め切り 2014年8月15日(金) 必着
9. 書類宛先・問い合わせ先 〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1
九州大学 大学院理学研究院 物理学部門
木村 崇
e-mail:
電話:092-642-3915
10. その他
(1) 封筒に「助教応募書類在中」と朱書きし、簡易書留で送付すること。
(2) 提出書類は、書面に加え、電子ファイル(PDF書式で一つのファイルとしたもの)を保存したCD-R、DVD-RあるいはUSBメモリー等も同封すること。
(3) 応募書類は返却しません。
(4) 選考の最終段階において講演・面接を行う予定です。
(5) 本部門の詳細については http://www.phys.kyushu-u.ac.jp を参照のこと。
(6) 九州大学大学院理学研究院は「男女共同参画社会基本法」の精神ならびに「九州大学における男女共同参画」(平成22年4月1日付)の理念・方針に則り、「男女雇用機会均等法」第8条(女性労働者に係る措置に関する特例)の規定により、女性教員の割合が相当程度少ない現状を積極的に改善するための措置として女性に限定した公募を実施します。
(7) 九州大学理学研究院は平成27年度後期からは伊都地区に移転する予定です。

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。