公募情報

ホーム > 公募情報 > 生物科学部門動態生物学講座助教公募

大学院理学研究院 生物科学部門
動態生物学講座教員公募
 九州大学 大学院理学研究院 生物科学部門では、下記のとおり動態生物学講座の教員を公募します。
1. 公募人員 助教 1名 (ゲノム生態学研究室)
2. 所属 九州大学 大学院理学研究院 動態生物学講座
(大学院については、システム生命科学府の担当になります。)
ゲノム生態学研究室(生態学研究室矢原徹一が教授を兼任)において、研究・教育を協力して進められる方。
※本公募は、九州大学・大学改革活性化制度により統域生命科学特区の新設が認められたことにより行われるものです。
3. 研究分野 生態系における微生物の役割などに関する、ゲノム研究と生態学研究を統合した研究分野
4. 担当授業 理学部生物学科の生態学に関わる講義・演習・実習、基幹教育生物学分野、システム生命科学府大学院の大学院生指導など
5. 提出書類
(1) 履歴書(連絡先の電子メールアドレスと電話番号を含めること)
(2) 応募者について問い合わせられる方、2名以内の氏名および連絡先(電子メールアドレスもしくは電話番号)
(3) 研究業績リスト(原著論文・総説・解説などと分ける。受けた研究費、受賞歴など)
(4) 主要な論文3編までの別刷
(5) これまでの研究内容(2000文字以内)
(6) これからの研究の構想、および今後のゲノム生態学研究のビジョン(1500文字以内)
(7) 大学院生を指導する上での教育方針(1000文字以内)
6. 応募締め切り 2014年5月31日(消印有効)
封筒に「助教応募」と朱書し、以下の住所に簡易書留にて送って下さい。
7. 応募・問い合わせ先 〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1
九州大学大学院理学研究院生物科学部門
ゲノム生態学研究室教員候補者選考委員長
矢原 徹一
email:
8. 着任時期 2014年9月1日以降のできるだけ早い時期
9. 付記 なお、九州大学では、男女共同参画社会基本法(平成11年法律第78号)の精神に則り、教員の選考を行っています。

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。