公募情報

ホーム > 公募情報 > 化学部門 有機・生物化学講座助教公募

English Version is here
九州大学 大学院理学研究院
化学部門 有機・生物化学講座 助教公募
平成24年7月31日
九州大学大学院理学研究院
選考委員長 下東 康幸
 九州大学大学院理学研究院は「男女共同参画社会基本法」の精神ならびに「九州大学における男女共同参画」(平成22年4月1日付)の理念・方針に則り、下記の通り女性教員の公募を行います1)
 九州大学は文部科学省科学技術人材育成費『女性研究者養成システム改革加速』事業を推進しています。本研究院における採用内定者は全学の研究戦略委員会による審査を経て、同事業の支援対象となることがあります。詳細はこちらのURLを参照下さい。
 事業全般:http://wrp.kyushu-u.ac.jp/
 支援内容:http://www.srp.kyushu-u.ac.jp/wrpa25_home/wrpa25-kasoku-sien.pdf

1)「男女雇用機会均等法」第8条(女性労働者に係る措置に関する特例)の規定により、女性教員の割合が相当程度少ない現状を積極的に改善するための措置として女性に限定した公募を実施します。

なお、九州大学全体の公募情報は下記ウェブサイトをご参照下さい。
 http://kobo.jimu.kyushu-u.ac.jp/
1.募集人数 助教 1名
2.所属 大学院理学研究院 化学部門 有機・生物化学講座
3.研究分野 生物化学(生化学と分子生物学の両方を基盤とする方)
4.授業担当 学生実験(生物化学実験、基本操作法)など
5.応募資格
博士の学位を有する女性研究者
(1) 研究者としての経験(ポスドクを含む)を有する者。(上記事業プログラムに準じるため、博士課程在籍者は応募できません)
(2) 顕著な研究・教育業績を有し、熱心な研究・教育意欲を有する者。
(3) 採用後、重複して他の研究機関・企業等に所属しないこと。
(4) 本学に在籍している学術研究員等は応募することができます。
6.採用予定日 平成25年4月1日以降できるだけ早い時期
7.提出書類
(1) 履歴書(写真貼付)
(2) 業績目録
 
(i) 研究論文業績[(a)原著論文、(b)著書・総説、(c)その他(紀要・特許など)]
(ii) 競争的資金取得状況
(iii) 学会発表(口頭、ポスターの別を明記)に分類し、年代順に並べて下さい。
(3) 主要論文の別刷、あるいはコピー5編以内
(4) 研究業績の概要と研究に対する将来の抱負(2000字程度)
(5) 教育に対する抱負(1000字程度)
(6) 推薦書(健康に関する所見を含む)、あるいは意見を求めうる方2名の氏名と連絡先
(3)、(6)以外はA4判で統一して下さい。また、(1)〜(5)の電子ファイル(PDFかWord形式)を保存したCD-RあるいはDVD-Rも同時に提出して下さい。
8.応募締切 平成24年10月31日 (必着)
特定記録郵便、あるいは宅配便(国際交通貨物を含む)で送付し、封筒に「男女共同参画に関する有機・生物化学講座助教応募書類在中」と朱記して下さい。
9.応募書類提出先および問い合わせ先 〒812-8581 福岡市東区箱崎6丁目10番1号
九州大学大学院理学研究院 化学部門
下東 康幸
TEL: 092-642-2584
E-mail:
応募書類は返却いたしません。
10.付記
(1) 本有機・生物化学講座には教授(下東康幸、野瀬 健、久下 理、大石 徹)、准教授(松島綾美、荻島 正、谷 元洋、伊藤芳雄)、助教(鳥飼浩平、海老根真琴、内田竜也、松本和弘)が在任しており、下東教授と協力して研究できる方を募集します。なお、下東教授は平成28年3月をもって定年退職予定です。教員組織については本部門のホームページも参照してください(http://www.scc.kyushu-u.ac.jp)。
(2) 給与等(初任給・諸手当)の詳細については、理学部等庶務係(電話:092-642-2521)にお問い合せ下さい。
(3) 本学の男女共同参画推進及び女性研究者支援に関する取組については下記ウェブサイト等でご確認下さい。
男女共同参画推進室:
 http://danjyo.kyushu-u.ac.jp/
女性研究者キャリア開発センター:
 http://sofre.kyushu-u.ac.jp/

▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。