公募情報

ホーム > 公募情報 > 数理生物学研究室特任助手公募

数理生物学の特任助手の公募




九州大学の数理生物学研究室では、九州大学研究拠点リーダー支援プログラムにもとづいた特任助手を公募しています。


職  種:特任助手(研究支援者)   1名
対象分野:数理生物学

生物学・生命科学の諸現象に対し、数理モデルやコンピュータシミュレーションをもちいた解析によって迫る研究。たとえば、遺伝子ネットワーク、細胞生物学、脳・神経系、発生・形態形成、免疫系、癌、進化、生態、社会などの理論的研究をふくみます。新しい試みを歓迎します。

博士の学位を有するか、それに相当する研究能力をもとめます。身分は有期契約職員で、給与は日本学術振興会の特別研究員PD程度です。雇用は直ちに開始できます。雇用期間は年度ごとですが、研究の進捗状況により平成18年度末まで(つまり2007年3月まで)、更新することもあります。

大学院生や学部卒業研究生の指導をお願いする可能性があります。
研究拠点リーダーおよび九州大学の数理生物学研究室については以下のホームページをご覧ください。
http://bio-math10.biology.kyushu-u.ac.jp/~iwasa/index.html

応募書類:
(1)履歴書(写真つき、電子メールアドレスおよび電話番号を含むこと)
(2)研究業績リスト。
(3)主要な論文5編以下のpdfファイル
(4)これまでの研究についての解説。
(5)着任後の研究・教育についての抱負。
(6)本人について説明ができる人の氏名と連絡先(オプショナル)

以上のものをpdfファイルとして,メールに添付して
   
に送付してください。応募書類受け取りのメールを返しますのでご確認ください。

メールでの送付に問題があるときには、簡易書留もしくは、配達記録による郵送でも結構です。
  〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1
  九州大学大学院理学研究院生物科学部門
   巌佐 庸
  (特任助手応募書類在中と朱書してください)

選考は2004年12月10日から開始し、適当な候補がみつかるまで続けます。


▲ トップにもどる

※掲載されている内容の無断転載を禁じます。