HOME > 入試情報 > 就職と進路

就職と進路

 九州大学理学部では幅広い墓礎教育を行っていますので、就職先も非常に変化に富んでいます。中学・高校の理科、数学又は情報の教育職員免許や博物館の学芸員資格が取得できるのも特徴です。約75%は大学院に進学し、修士課程を修了してから実社会に出る人も多くいます。博士後期課程を出た人は大学や研究機関だけでなく多くの企業の研究所の研究者になっています。

就職

 学生の就職については、学科ごとに就職担当教員をおいて就職指導を行っています。本学部卒業生の就職先は各学科とも広い範囲にわたっています。化学・電機・通信・情報などの民問企業のほか、教員や公務員になる者も多く、学界、産業界、教育界、その他諸試験研究機関等で活躍し各界から高い評価を受けています。

進学

 卒業生のうち、毎年約75%の者が「大学院修士課程」に進学していますが進学率は年々増加する傾向にあります。進学する卒業生のうち、約90%は本学の「理学府」、「数理学府」、「システム生命科学府」及び「システム情報科学府」に進学しています。

卒業後の進学・就職割合(平成27年度卒業生)

  • ※21世紀プログラム生を含まない。

物理学科

 例年、学部卒集生の約7〜8割が大学院に進学。内訳は理学府約2/3、システム情報学科府約15%、他学府、他大学院約15%、大学院修士課程では修了生の約70%が就職し、25%が博士後期課程に進学します。就醐先としては情報通信、教育関連が目立ちます。

化学科

 研究職を目指す者が多く、約8割が大学院に進学します。主な就職先としては、教員や地方、国家公務員のほか、製薬、情報通信系などの企業があります。

地球惑星科学科

 研究者または高度専門的技術者を志向する学生が多く、例年7割程度が本学および他大学院の修士課程に進学します。就醐先は情報通信、製造、資源・エネルギー、公務員、中・高教員、サービス、金融など多彩です。

数学科

 例年6〜7割程度の卒業生が大学院へ進学します。約20%は企業への就職で、そのうち情報関連、金融・保険業が多数を占めます。教員免許取得者が多く、数学科卒業後、あるいは大学院修了後に中・高教員になる卒業生も多数います。

生物学科

 約7〜8割以上が大学院進学。就職先としては、製造業とりわけ医薬品・化粧品などの化学工業が多いです。情報通信業・商社などにも進んでいます。次いで公務員となっています。

学部・大学院(修士)の就職率

就職状況について

学部卒業者、修士課程修了者の就職率は、下記の表のとおり推移しています。就職者の多くは、下記「主な就職先」に示す企業や官公庁等へ就職します。

主な就職先

学部卒業生

物理学科(物理学コース) ワークスアプリケーションズ、りそなホールディングス、トヨタ自動車、高校教諭など
物理学科(情報理学コース) NTTコミュニケーションズ、NTTデータ、富士通、教員、公務員など
化学科 教職、公務員、コスモス薬品、ヴェントゥーノ、今治造船、北九州高専、パイオニアソフト、ヒューマンテクノシステム、日本コンピュータ・ダイナミクスなど
地球惑星科学科 大和ハウス工業、シーアールイー、銀行、市役所、気象庁、KDDI、リコーITソリューションズ、日本郵便、中国木材、三井住友海上火災保険、NEC航空宇宙システム、JA全農、リンクル
数学科 大洋基礎、ダイコーテクノ、大新技研、オービック、ヒューマンテクノシステムズ、住友生命保険、三井住友信託銀行、西日本オフィスメーション、福岡銀行、福岡中央銀行、大分ガス、英進館、NTTデータ九州、西日本シティ銀行、富士通、日本生命保険、三菱電機、高等学校教員、中学校教員
生物学科 熊本県庁、青雲高等学校教員、広島女学院高等学校教員、TOTO、損保ジャパン、日本興亜、広島電鉄、シエル商事、積水メディカル、ユー・エス・イー、粕屋町役場、中津市役所、学校法人河合塾、アパホテル、熊本製粉、メディックメディア、三井倉庫九州、コメリ、福井ウイメンズクリニック、小林製薬、大正富山医薬品、化学及血清療法研究所、久光製薬、山陰合同銀行、はせがわ、Xena、愛媛県、福岡市役所

大学院修士課程修了者

物理学専攻
(物理学科:物理学コース)
三菱電機、リコー、JFEスチール、ブリヂストン、富士通、NEC、コニカミノルタ、ソフトバンク、ニコン、東芝、ヤマハ発動機、横浜ゴム、NTTデータ、日立、ソニー、今治造船、西日本旅客鉄道、TOTO、九州電力、大和証券、東京エレクトロン、公務員、高校教諭など
化学専攻
(化学科)
三井化学、旭化成、東レ、積水化学工業、資生堂、花王、富士フイルム、コニカ、京セラ、三洋化成工業、万有製薬、三菱化学、住友化学、日本油脂、新日鉄住金、協和発酵キリン、サントリーホールディングス、宇部興産、小野薬品工業、東レ、カルピス、東ソー、日本合成化学工業、日本メナード化粧品、東洋新薬、日本触媒、公務員など
地球惑星科学専攻
(地球惑星科学科)
県庁、市役所、気象庁、新日本非破壊検査、キヤノン、富士通、教員(中学校、高校)、クオリカ、JAPEX、島津ビジネスシステムズ、日産自動車、宇宙技術開発、JX日鉱日石開発、レベルファイブ、コーソル、日本電気、JR旅客鉄道、ANAシステムズ、中部電力、JOGMEC、レノボジャパン、マカヤ、INPEX
数理学府数理学専攻
(数学科)
日立製作所、福岡銀行、新日鐵住金ソリューションズ、セントラルソフト、富士通、三井住友信託銀行、三菱UFJ信託銀行、英進館、ヒューマンテクノシステム、NTT、地方公務員、高等学校教員、中学校教員
システム生命科学府
(生物学科)
アソウヒューマンセンター、ポッカサッポロフードアンドビバレッジ、佐質県林業試験場、和光純薬工業、日清シスコ、田辺三菱製薬工場、西日本電信電話、日本たばこ産業、テレビ西日本、広島工業大学高等学校、千寿製薬、全国農業協同組合連合会、熊本市役所、長崎県庁、佐賀県高校教諭、東洋ナッツ食品、住友林業、雪印乳業、福岡歯科大学先端科学研究センター、産業技術総合研究所、協和発酵キリン
システム情報科学府
(物理学科:情報理学コース)
NTT西日本、NTTドコモ、NTT東日本、ヤフー、九州電力、関西電力、日立製作所、東芝、富士通、NEC、三菱電機、富士フイルム、リコー、ゼンリン、パナソニック、パイオニア、トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業、全日本空輸、三菱重工業など

大学院博士後期課程修了者

物理学専攻
(物理学科:物理学コース)
富士通、IHI、富士通総研、東芝、住友金属鉱山、気象庁、理化学研究所、とめ研究所、大学教員、学術振興会特別研究員など
化学専攻
(化学科)
大学教員、塩野義製薬、ニチコン、東海ゴム工業、産総研、日本原子力研究開発機構、学術振興会特別研究員など
地球惑星科学専攻
(地球惑星科学科)
理化学研究所、町役場(ジオパーク)、とめ研究所、日本学術振興会特別研究員(PD)、国立極地研究所、東京大学大気海洋研究所、産業技術総合研究所、土木研究所
数理学府数理学専攻
(数学科)
東芝電子エンジニアリング、三菱電機、日立製作所、富士通研究所、NTT研究所、トヨタテクニカルディベロップメント、ソフトバンクモバイル、富山化学工業、日本学術振興会特別研究員、国立高等専門学校教員、大学教員
システム生命科学府
(生物学科)
群馬大学生体調節研究所、理化学研究所、Universiti Putra Malaysia(UPM)国立遺伝学研究所、瀬戸内水産研究所、医薬品医療機器総合機構、Northwestern University、大阪大学大学院、大鵬薬品工業、アステラス製薬
システム情報科学府
(物理学科:情報理学コース)
NTT、KDDI、日立製作所、東芝、富士通、大学教員、博士研究員など